人気ブログランキング |

9月のおけいこ 2019


いつもお越しくださりありがとうございます!



今日は曇り空のお天気です💦




9月の1回目のお花は『額のアレンジメント』です。
f0345143_12121185.jpg

暑い時期なので、お花数が少なくても華やかな額のアレンジメントにしました。


花材◆ナルコラン、バラ、トルコキキョウ、アランセラアラン、リンドウ、カスミソウ
f0345143_12104920.jpg

オアシスは器に合わせてカット、口もとから2~3㎝出してセットします。
f0345143_12113568.jpg

あとは、順にお花をいれていきます。




2回目のお花は『盛花』の予定です。

お楽しみに~♪

# by happysyun0525 | 2019-09-18 12:12 | お花 | Comments(0)

ワイドパンツ裾丈つめ


いつもお越しくださりありがとうございます!


今日は雨が降ったり曇ったり、はっきりしないお天気です。



今回はワイドパンツの裾丈つめのお直しです。



Before
丈を5㎝短くします。

元のステッチ巾が5㎝あり、その穴が残りそうなので、丁度新しい裾線にくるような長さにします。


Before
f0345143_13250703.jpg

裾はダメージ加工+擦れて破れもある状態です。
f0345143_13252058.jpg




①元のステッチをほどし、折り目やシワにアイロンをかけます。
f0345143_13240819.jpg

②新しい出来上がり位置と縫い代の位置にチャコで印をつけてカット。裾の擦れて破れている部分は縫い代の中に入るため見えませんが、補強で芯を貼っておきます。
f0345143_13242004.jpg


③縫い代を曲げてアイロンで整えたらしつけをします。今回は4.5㎝巾ステッチで巾が広いので、しつけをしておくときれいにミシンがかけれると思います。
f0345143_13234541.jpg


④ミシンでステッチをかけます。
f0345143_13232648.jpg


⑤出来上がりです!
f0345143_13224704.jpg


After
f0345143_13220220.jpg


見た目分かりませんが💦5㎝短くなりました。



今は新品のダメージ加工もあり、着用後の擦れや破れも気にならなくもありませんが、


やはり、きちんと裾の始末されているのも気持ちがいいもんです!

# by happysyun0525 | 2019-09-05 13:28 | リメイク&ハンドメイド | Comments(0)

パンツのウエスト出し


いつもお越しくださりありがとうございます!



今日も予報通り夕方から雨が降りだしました。



今回は娘のパンツのウエスト出しのお直しです。


ウエストベルトの後ろ側にゴムの部分があるので、ゴムを足してウエストを大きくします。


Before
f0345143_20564971.jpg
Bac
f0345143_20563218.jpg

内側
f0345143_20560757.jpg


①ウエストのゴムが止めてあるステッチを片側のみ外します。ゴムを出します。
f0345143_20554662.jpg

f0345143_20552824.jpg

②元と同じ巾のゴムを用意し、必要寸法(縫い代込み)でカットしてミシンで縫う。
f0345143_20550205.jpg

③しつけで仮縫い。
外したゴムを止め、ウエストベルトも元に戻して仮縫い完了。

娘に試着してもらい、気持ち余裕もありこれでOKです。
f0345143_20543822.jpg

④しつけのところをミシンで縫います。
f0345143_20542162.jpg

外したベルト通しも元に戻して、
f0345143_20535772.jpg

後ろ中心でゴムを二ヶ所ステッチで押さえます。
f0345143_20534485.jpg

After 内側
f0345143_20532610.jpg


出来上がりです!
After
f0345143_20525980.jpg


ウエストゴムにギャザー縮みがなくなり、ベルトにぴったりとなりました。

これて随分楽に穿けるようになると思います♪



# by happysyun0525 | 2019-08-29 20:31 | リメイク&ハンドメイド | Comments(0)

8月のおけいこ 2  2019



いつもお越しくださりありがとうございます!


今日は予報通りお昼から雨が降りだしてきました。

ここ二三日は朝晩涼しくなり、過ごしやすくなりましたね😊



8月2回目のお花は『プチアレンジメント』です。
f0345143_16110851.jpg
花形◆ホリゾンタル
高さ35㎝、横巾50㎝



f0345143_16105851.jpg
花材◆リンドウ、カーネーション、トルコキキョウ、オンシジュウム、ユーカリ、ドラセナ


①花器にオアシスをセットする。
f0345143_16102542.jpg

②ユーカリ、ドラセナでフレームを入れる。
f0345143_16095527.jpg

③リンドウをセンター、両サイドに入れる。
f0345143_16094407.jpg

④トルコキキョウ、カーネーションを各二本左右に中心辺りに入れる。
f0345143_16092014.jpg

今回のようにグリーン物が少ない時はカーネーションやトルコキキョウの葉をフレームや下草に使用します。
f0345143_16093435.jpg

⑥トルコキキョウのつぼみやリンドウの余りがあれば、全体のバランスをみて入れる。
f0345143_16091252.jpg

⑦オンシジュウムを中心辺りに短めに入れて、出来上がりです!
f0345143_16085451.jpg


濃い色のお花に黄色のオンシジュウムが入り、全体が明るくなりましたね♪


暑い夏もそろそろ終わりそうですね。

# by happysyun0525 | 2019-08-27 16:11 | お花 | Comments(0)

8月のおけいこ  2019


いつもお越しくださりありがとうございます!


今日も朝から晴れていいお天気です。

まだ暑い日が続きますが、夜には鈴虫の鳴き声がするようになりました。

少しずつ秋めいてきましたね😊


さて、
8月2回目のお花は『生花』です。

f0345143_12291685.jpg


材料◆ユキヤナギ、リンドウ

ユキヤナギのグリーンが涼しげですね。




# by happysyun0525 | 2019-08-22 12:32 | お花 | Comments(0)

作業ズボンのウエスト出し


いつもお越しくださりありがとうございます!


今日も朝からとても暑いです💦


お客様のお直しです。
今回は作業ズボンのウエスト出しです。

いろいろな方法がありますが、脇にゴムが入っているデザインなので、両脇にゴムを足してウエストを大きくしました。


Before
f0345143_20215960.jpg

f0345143_20354833.jpg
After
f0345143_20214174.jpg

f0345143_20360288.jpg


前にアップした『ワイドパンツのウエスト出し』と同じ方法です。



これで楽に穿いていただけると思います♪

# by happysyun0525 | 2019-08-08 12:30 | リメイク&ハンドメイド | Comments(0)

梅干し完成しました


いつもお越しくださりありがとうございます!


今日もとても暑い一日でした。


二日目も梅干しは干すことにしました。
f0345143_18353362.jpg

二日目はクッキングシートを新しくして並べ替え、一晩夜露にあてました。
三日目の朝に取り込み、瓶に詰めて、


出来上がり♪
f0345143_18351748.jpg

皮が破れて種だけになった小梅を沢山処分💦しましたが、これに懲りず、毎年作って食べることを楽しみたいです😊


来年も作りたいと思います♪

# by happysyun0525 | 2019-08-05 18:35 | 料理 | Comments(0)

梅干し干しました


いつもお越しくださりありがとうございます!



今日もとても暑い一日でした。
やっと、梅雨明けして梅干し干せました。一日目です!
f0345143_20163148.jpg
去年もでしたが、今年も5㎏の方は重石が重すぎたのか、小梅が沢山潰れてしまいました💦

それでも、何とか良さそうなのは干しました。


手前の小梅2㎏の方は潰れることなく、きれいに干せました👌



皮が柔らかく、網に引っ付きそうなので、クッキングシートを使ってみました!


明日また干すか、これで終わりにするか悩み中です💦




干し終わり休憩してから、気になっていた『糸の整理』をしました。

少し前に中古で購入した50番のミシン糸。

一箱ずつバラバラに色が入っていましたが、色選びがすぐに出来るように入れ替えました。

Before
f0345143_16493920.jpg

After
f0345143_16492831.jpg

一箱ずつ蓋の横に、色の系統と色番を書いて分かりやすくしました。



これから色選びが楽になります♪


# by happysyun0525 | 2019-08-02 16:49 | 料理 | Comments(0)